本日の注目ニュース!!

2012年03月18日

巨大イカは極度の遠視らしい マッコウクジラから逃げるため?

22
コメント
引用元:ナショジオ


 巨大イカとして知られるダイオウホウズキイカやダイオウイカの目玉は、バスケットボールほどの大きさがある。他の大型動物の2~3倍というサイズだが、視界はあまり良くないことが判明した。


 ニルソン氏は、ダイオウホウズキイカとダイオウイカ(ダイオウイカの方がやや小型)の目玉が桁外れの大きさに発達した理由や用途について、「ダイオウホウズキイカの生息場所である水深1000メートル付近は暗闇に覆われており、より多くの光を集めるために巨大化したのではないか」という仮説を立てた(下略)
5 :名無しのひみつ:2012/03/16(金) 22:26:55.60 ID:1ko1mqRr
手の平に2つも乗るのが、バスケットボール大だとは思えんが?
あれはなんだろう?

ダイオウイカ

17 :名無しのひみつ:2012/03/16(金) 23:14:30.35 ID:0rcEX7fI
>>5
水晶体だろ。



6 :名無しのひみつ:2012/03/16(金) 22:30:25.08 ID:iMgVlCrV
マッコウクジラに真っ向から立ち向かう!



10 :名無しのひみつ:2012/03/16(金) 22:50:20.57 ID:yyj4uXsR
ダイオウイカvsマッコウクジラの対決は、現存生物としては間違いなく地球最大のヘビー級ファイトだ。
早く誰か撮影に成功しろ。

FM104_5
by マッコウクジラ

11 :名無しのひみつ:2012/03/16(金) 22:54:16.03 ID:1ko1mqRr
>>10
対決って言うより、マッコウクジラがダイオウイカを一方的に捕食してるんだろw
38 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 10:08:12.67 ID:cD8Q0xCf
>>11
クジラの体表にイカの吸盤の跡が付くくらい抵抗されるから、クジラが撃退されることもあるだろう。
いずれにせよ迫力のファイトは間違いない。

マッコウクジラの顔
by 胃の内容物を調べたところ1000個体以上のイカのクチバシがあった



12 :名無しのひみつ:2012/03/16(金) 22:57:07.11 ID:kxe2ni8T
結局、より多くの光を集められるから遠くの鯨が見えるって結論じゃん。
まあ、まず何かの否定から入らないと新規性をアピールできないという事情は察してやるけど。



13 :名無しのひみつ:2012/03/16(金) 23:00:49.14 ID:A+LFmxxd
深海のイカとクジラの戦いなんて想像するだけで怖い。



16 :名無しのひみつ:2012/03/16(金) 23:10:39.42 ID:YkwJXIBQ
イカやタコ等の頭足類は、眼の構造が脊椎動物のそれとよく似ている。
それどころか盲点が存在しない優れもの。

スミイカ(カミナリイカ)の目玉
by スミイカ(カミナリイカ)の目玉



21 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 00:07:24.96 ID:NRfjspam
サイエンスゼロでやってるよ。

29 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 05:07:00.49 ID:bbZd8caK
>>21
さかなクンが痛すぎて見るに耐えなかった。
あんな立て続けにしゃべっちゃ編集しにくいだろ素人かよ。



25 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 02:35:32.26 ID:KbKqPMkF
え?無限遠でも焦点が合わないってこと?

26 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 02:59:43.76 ID:VlbzRn7V
>>25
人間の赤ちゃんも極度の遠視。ピントを合わせる力が強すぎる。
光跡を認識できればいいんだから、視力は要らない。




27 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 03:00:08.78 ID:yMJ2UepT
このイカって美味しいんだろうか・・・

32 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 07:05:02.34 ID:TF+uiky0
>>27
アンモニア臭くて食えたもんじゃない。
39 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 10:54:08.02 ID:Y7rOeA5B
>>32
イルカより臭い?



28 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 03:08:50.69 ID:GVNrtJhS
水中の光の屈折率と眼の屈折を考慮すると、
陸上に揚げたイカの眼が遠視であることは、当然なようです。



30 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 05:20:44.39 ID:ftOIlFg7
キリンの首が長いとか象の鼻が長いとかと同じだろ。
進化ではなくDNAの突然変異。



33 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 07:30:00.36 ID:VUza3KI5
深海にいる巨大生物はどういう理屈で巨大化したんだろうか?
食べ物も少ない、水圧がぱない、巨大化する合理的な理由はなんだ?

34 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 08:21:48.13 ID:WRwRR7y4
>>33
至極単純明快、小さいと食われるから。
35 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 08:40:34.41 ID:zF9dcpAI
>>34
大きくても結局食われてるけどな。
イカ娘の目がでかいのは、こういう理由だったのか。



36 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 09:39:05.41 ID:c9HFlOY4
深海では水圧が掛かって、実は普通の目だったりして



37 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 09:56:36.26 ID:zjJpbITh
イカ釣り船の電球ってめちゃ明るいけど、あれに寄ってきたイカは海面まで上がってきて
まともに光を見てしまったら、暗視スコープで燭光浴びたみたいにならんのかな?



49 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 21:59:48.29 ID:h/Lazt9z
>>37
そらぁ、イカに聴いてみねぇとわかんねえなぁ。
50 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 22:40:43.55 ID:zjJpbITh
>>49
如何にもとってつけたような解答でがっかりだよ。



41 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 12:38:55.97 ID:sspx1m9f
萌えキャラも目玉が巨大だよな。ダイオウイカ萌え。



42 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 12:47:28.54 ID:P4VHUCr3
案外、キャビテーションの真空が光っていたりしてね。




45 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 15:43:31.83 ID:u1Ozv9vG
星を眺めるための天体望遠鏡は、口径が大きい方が有利。



46 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 15:50:50.29 ID:J5g7zRiw
1. 望遠鏡などは口径が大きい方が集光能力が高く、わずかな光も見分けられる
2. ただし水中では光の乱れが多く、口径を大きくしても解像度が下がって目的を果たせない

では何のために?

47 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 20:57:52.24 ID:WRwRR7y4
>>46
解像度下がっても良いって話だよな。
例えば、前方180度を9分割してどこが光ったかわかれば、それで目的は達成される。
天敵なら光の明滅とか流れでわかるだろう。



48 :名無しのひみつ:2012/03/17(土) 21:36:26.01 ID:mBVHHMjS
解像力が低くてもいいなら個眼が大きい、複眼の方が有利になりそうだ。

51 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 03:05:15.04 ID:JWbUTlTU
>>48
深海(高圧下)での進化はまた違うのかもね。
進化論的にはコストパフォーマンスも重要な要素だし、性能だけ突き詰める訳には
いかないかもしれない。



52 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 09:20:06.03 ID:ODg345lW
イカのメスがパッチリした目の方が好みだったから。



53 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 16:31:38.91 ID:NvnlyXFv
焦点距離を稼ぐために長く、しかし筒状では形状の維持が困難なので大きな球状になってる。
また、口径は大きい方が近くの障害物に視界が遮られる割合が減る。
・・・と解釈したが合ってるかな?



54 :名無しのひみつ:2012/03/18(日) 18:01:02.84 ID:HYO01XRt
極小の光を見ることはできるけど、視野のピクセル数は別に多くない。

コメント一覧

1. 774  2012年03月18日 20:53
イカ娘のAAが一個もなくてがっかりでゲソ…
2. 名無し隊員さん  2012年03月18日 21:05
索敵とかはほかの器官を使ってるのかと思ってたが
普通に目視でやってたのか
3. 名無し隊員さん  2012年03月18日 21:30
恐怖の大王
4. 名無し隊員さん  2012年03月18日 21:49
イカがわしいレスは控えてくれよ。
キノコがナンタラの時のような。
イーカな、諸君。
5. 名無し隊員さん  2012年03月18日 22:11
イカちゃんに会えると思って来たのにーーー!
ひどーーーい!
6.    2012年03月18日 22:16
まぁ、いいじゃまいか。
7. 名無し隊員さん  2012年03月18日 22:26
まさかのイカ娘無し
8. 中身◆OZ3bFThwrE  2012年03月18日 22:50
イカ娘関連は全部消した
9. ku  2012年03月18日 23:06
*8
侵略されまくっていたのか、納得。
10.   2012年03月19日 00:05
このコメントは削除されました。
11. 名無し隊員さん  2012年03月19日 00:57
マッコウクジラの骨格標本が乗ってる図鑑って誰か知りませんか?
12. 名無し隊員さん  2012年03月19日 01:05
※10
編集点じゃね?
13. 名無し隊員さん  2012年03月19日 04:27
一部が打ち上げられた死体から計算すると全長30mに及ぶダイオウイカが居るらしい。
14.    2012年03月19日 06:08
おっちゃんいい顔してんなあ
探究心煽られてる時の学者さんてめちゃ楽しそう
15. 名無し隊員さん  2012年03月19日 07:03
近距離認識に水流感知、匂い感知
遠距離索敵には目視による明滅感知か

合理的だな
16. 名無し隊員さん  2012年03月19日 07:11
巨大イカの大きさの単位は、イカ飯にしたら頭にご飯が何合入るかで決めたらいいと思うよ。

水晶体(?)すごいね。お酒に入れるロックアイスみたいだ。
17. 名無し隊員さん  2012年03月19日 20:24
イカカワイイデス
18. 名無し隊員さん  2012年03月19日 20:27
海中って透明度低いだろ
19. 名無し隊員さん  2012年03月20日 05:01
おっさんの笑顔ちゃめっ気あるのうw
20.    2012年03月20日 20:59
あの水晶体ならNA相当でかそうだから
焦点距離短くても大丈夫だろ
21. 名無し隊員さん  2012年03月22日 05:50
捕食する為に大きくなっただけかと
効率よくエサ探すためで天敵のしらないだろうから
マッコウクジラにもある距離までは突っ込んでいきそう
自分より大きい危険と感じるならもっと近距離と解像度必要だろうし
22. 名無し隊員さん  2012年03月27日 17:36
なんか内容よりも最初の写真が印象に残る

コメントする

名前
 
  絵文字