本日の注目ニュース!!

2011年10月29日

深海で巨大単細胞生物クセノフィオフォラを発見

33
コメント
引用元:ナショジオ


 深海には奇妙な生物達が生息しているが、クセノフィオフォラはその筆頭格だろう。海綿のような外見をした大型の原生動物で、アメーバのように1つの細胞のみでできている。カリフォルニア州ラホヤのスクリップス海洋研究所が7月に実施した遠征調査で、クセノフィオフォラの深度記録が更新された。調査の舞台は世界で最も深い海、マリアナ海溝だ。


巨大原生動物クセノフィオフォラ


 クセノフィオフォラは体長約10センチ。既知の単細胞生物では最大の部類で、世界中の深海に生息している。マリアナ海溝での水深1万600メートルは、ニューヘブリディーズ海溝の記録を3000メートルも上回った(下略
2 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:21:45.43 ID:d+bP7E4e
こういう花あるよね?
鶏頭とかいう。

鶏頭
by ケイトウ



3 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:22:06.22 ID:tmZ/qOaj
マイタケ

10 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:50:56.87 ID:lyAQJrx2
>>3
ハナビラダケ
4feeb1a4
by ハナビラダケ



11 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:52:54.34 ID:Ba4x9ZOz
これ食えるの?美味いのか?

12 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:54:49.92 ID:si5t6im6
>>11
味噌汁の具になりそうな気もする。
13 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 20:55:00.02 ID:X7n2Gpfi
>>11
刺身が一番かな。



15 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:05:22.39 ID:pCYmQKuH
しんかいは今最深度記録持ってないの?



17 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:15:49.55 ID:UoKmMFwk
タラの白子っぽくもある。

20 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:25:26.55 ID:kcx7zzuf
>>17
うんうん、タラキクだ。
タラキク
by タラキクの下処理



19 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:21:27.11 ID:NKKcmvai
こういうのをみると、生物ってのは、単純なパタンの組み合わせが
立体構造になった偶然の産物ってだけの話だと痛感する



21 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:31:55.97 ID:xcRdcVQe
それ、こないだ食った。
ラーメンの中に入ってたよ。

33 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:25:30.53 ID:Kdm7oy+R
>>21
キクラゲだろそれ。
SANY1507
by プリプリキクラゲ



22 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:33:51.64 ID:lHHV6T0b
> クセノフィオフォラは体長約10センチ
どこが巨大なんだよ。

23 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 21:50:09.89 ID:kv3Tc9qr
>>22
単細胞だぞ。



25 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:04:07.14 ID:9ryXdrnF
深海生物って珍味だったりするから味は期待できるかもね。

26 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 22:04:41.68 ID:ZmnxA4Hg
>>25
お前らなんでも食うなよw



36 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:01:21.33 ID:6M0oCDGM
さっと湯通ししたのを、ポン酢と紅葉おろしでいただきたい。



39 :名無しのひみつ:2011/10/27(木) 23:27:59.70 ID:/wUM5HPU
過酷な環境でこれだけ巨大でしかも単細胞とか、こいつどん造りしてんだろ?



46 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 00:07:24.34 ID:f07ayTME
単細胞生物でこの大きさを維持するって事は、それなりにコリコリした食感なのだろうか?
それとも粘菌みたいにドロっとした感じなのだろうか。



49 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 00:32:22.60 ID:TduhZzuz
> クセノフィオフォラは体長約10センチ
単細胞ってマジかよ・・・

52 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 01:02:45.38 ID:9TMUcXdJ
>>49
直径3~5cm 程度の単細胞なら、お前らの身近な所に棲息しているんだけど?
55 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 01:11:24.55 ID:bEPkk/Wi
>>52
鶏卵かな?
57 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 02:09:22.05 ID:9TMUcXdJ
>>55
そうです。鳥の卵の黄身。
ダチョウの卵なら、直径5cm くらいあるのではないかと。

ダチョウの卵の目玉焼き
by ダチョウの卵の目玉焼き



51 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 00:57:04.66 ID:YCMoRAGP
単細胞生物っていうから、もっと単純な形を想像してたぜ。
しかし奇抜な形だな。



53 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 01:03:23.45 ID:3ul/6GCX
どうして細胞数が数個の多細胞生物が存在しないのか?
理由はまだ分かってないのか。



61 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 04:58:15.99 ID:IsXD/QfR
しかしこのカメラもかっこいいな。
SFモノによく出てくるスーパーコンピューターみたいだ。

ドロップカム



68 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 08:57:29.11 ID:fradhABw
なんでこんなに脳みそに似てるんだろ。
地球の生物には「こういう形になーれ」みたいな、呪文が書き込まれてるのか?

69 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 09:19:17.23 ID:X8wma57G
>>68
体積を一定のまま、表面積を増やしたいときのデザインだよ。



70 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 10:16:33.60 ID:Xmrbb9va
こんなんで細胞一個しかないの?理解できん。
そして何故表面積を多くする必要があるの?放熱?

77 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 14:11:05.95 ID:lTdmU150
>>70
餌を取り込んで老廃物を放出するのに、表面積が大きい方が都合がいい。



73 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 12:00:40.14 ID:0vJoXLZy
クルメケイトウそっくり。



76 :名無しのひみつ:2011/10/28(金) 14:08:48.95 ID:JIbV67zC
ダチョウのたまごより大きい単細胞か・・・
「凄い」としか言いようが無い。

コメント一覧

1. あ  2011年10月29日 20:49
近所にDQN高校があるからかしらんが170cm以上の単細胞生物をよく見かける
2.   2011年10月29日 21:16
地元に定時制高校があると苦労するぜ
単細胞生物に困らない
3.    2011年10月29日 21:21
※1・2
しかも群体と化しているから始末に負えない
4.    2011年10月29日 21:25
粘菌「俺だってデケーし……デケーし!」
5.   2011年10月29日 21:31
俺らが一番巨大な単細胞。
6.    2011年10月29日 21:32
>>61
なんでこう外国人が作るものってスタイリッシュでおしゃれなんだろうな

7.    2011年10月29日 21:41
粘菌ちゃんは迷路でも解いてましょうねー
8. 中身◆OZ3bFThwrE  2011年10月29日 21:44
HDDの買い時逃した・・・
9.   2011年10月29日 21:59
このコメントは削除されました。
10.    2011年10月29日 21:59
管理人なむ…
11.   2011年10月29日 22:17
このクチャクチャな形は表面積を大きくするためというのも理由の一つなんだろうか。
12.   2011年10月29日 22:34
※5
そうだよな。しかもほとんど自覚してない。
13.    2011年10月29日 22:44
*1 *2 *3
あれって一人だけじゃ判断できずに常に群れて行動してんだから
ある意味多細胞生物じゃね?
14. あ  2011年10月29日 22:49
細胞が数個の多細胞生物なら存在するぞ!
ニハイチュウとかその顕著たる例だろ。
15.    2011年10月29日 22:53
単細胞ってことは、単性生殖でもいけるんかな?

細胞分裂で増えたりとか…
16.    2011年10月29日 23:04
プラナリア式に切ったら増えるんかね
17.    2011年10月30日 00:25
単細胞=単核とは限らないんじゃなかったっけ??
真性粘菌も単細胞の多核細胞だろ??
18. ku  2011年10月30日 00:31
単車さい(ry

中身さん、いまだと外付けの安いの分解する方が良いみたい。
19.    2011年10月30日 02:13
ウィキによると
クセノフィオフォラの基本構造は粘性のある細胞質の塊で、無数の細胞核がまんべんなく分布している。
直径が20cmに及ぶ巨大種Syringammina fragillissima などが知られている。

だから、30Cmは記録更新らしい。
20.    2011年10月30日 02:23
↑ 
誤り→「だから、30Cmは記録更新らしい。」

中身の管理人さん、HDは来年3月位に値下がりするっぽい。
21.    2011年10月30日 08:51
でかいのはわかるけどスカスカ構造だから重さはどうなんだろうな?
まあ、これだけでかいとダチョウの卵より軽いってことはなさそうだけど
22. (´・ω・`)  2011年10月30日 10:04
この一個の細胞がサイズの多細胞生物が発生すれば面白いねぇ。
まあ、重力の関係で無理なんだろうけどね。
23.   2011年10月30日 12:47
>22
海の中ならそこそこの大きさまでいけるんじゃね?ヌタウナギとかに食い荒らされてそうだが。
24.    2011年10月30日 14:34
単細胞・・・だと・・・。
細胞一個のなかにどんな器官があったかちょっと思い出してくる。
25.   2011年10月30日 14:57
とても興味深い。
水族館にでも展示してくれたら絶対見に行くのに
26.    2011年10月30日 15:43
海で取れるもんは基本食えるもんだろ
27.    2011年10月30日 18:11
ビラビラやな
28.     2011年10月31日 19:49
見た目はともかく味が気になる
煮れば食えるか
29.    2011年11月01日 06:44
飯食って分裂するだけなら単細胞のほうが効率的なんだろーなー
それ以外に身を守ったりする必要があるから細かくしていくのであって
30.    2011年11月01日 20:55
あー、どうやって繁殖すんのか見てみたいな。
31.    2011年11月02日 19:04
単細胞でこれはでかいなー
単細胞の最大種はやっぱ粘菌なのかな?
32. -  2011年11月05日 11:11
細胞が数個とまではいかないが、ニハイチュウは数十個の多細胞生物
33. 名無し隊員さん  2018年04月13日 09:30
4 多核生物なのかー
単核かつ単細胞な生物で一番大きいのはなんだろうな

コメントする

名前
 
  絵文字