本日の注目ニュース!!

2011年10月25日

鮮やかな色を残す化石 「4,700万年前の甲虫」

14
コメント
引用元:WIRED.jp


 数千万年前のものにもかかわらず、いくつかの甲虫の化石は、生きていたときのような色を残している。あまり知られていないが、これらの化石は、大きな話題を呼んだ「色素を残す恐竜の羽毛」(日本語版記事)よりはるかに豊富に見つかるし、一部の古代植物よりも多様な色合いを誇る。

mel_15552_1d
1c_1


 イェール大学の古地質学者マリア・マクナマラが主導し、『Proceedings of the Royal Society B』電子版に9月28日付で発表された研究において、研究チームは、これら見事な甲虫の化石10個を分析した。

 化石は1,500万年~4,700万年前のものだが、構造色という現象のおかげで、その色をいまに残している。光が化合物に反射して発色する色素と違い、構造色は、光とナノスケールの表面構造の相互作用によって生み出される。(下略
6 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 01:13:30.29 ID:zlGl7d+8
死して屍拾うものあり 羨ましくもあり 哀しくもあり



9 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 01:31:53.95 ID:3m1YRRdL
科博の恐竜展で羽毛恐竜の色を、化石から推定してびっくりしたばかり。
こんな電顕レベルの構造も残るんだなぁ。

羽毛恐竜
by 羽毛恐竜



10 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 01:55:34.25 ID:ftBalr8z
甲虫のハムシは葉を食べる葉虫と書くべき。
多分、一般的に慣用句として使われる羽虫の方でイメージしている人が多いんじゃないかw



11 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 02:02:02.25 ID:69NHZ6oK
つまり、DVDの記録面をむき出しにして埋めとけば、数億年後に化石を発見した誰かが再生
してくれるかもしれないわけだな?



18 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 06:17:30.35 ID:4HRR1ufz
5000万年前のハムシですらこうなのに、俺が死んでも誰もだな・・・

26 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 11:39:10.37 ID:aveAj5Vu
>>18
生きろ。



19 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 07:01:05.15 ID:BaQEcaFI
この虫たちは他の生物に食われず死んでいった、運のいい奴。



20 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 08:21:17.75 ID:zTLzThzt
で、こんなん調べてどうすんの? 過去に何の意味があるの?

21 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 08:53:42.03 ID:wNQj+/3m
>>20
温故知新じゃね?
24 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 10:09:14.70 ID:JkVVd05v
>>20-21
構造発色繊維は最先端技術だが。
未知の発色構造が発見されれば、画期的な新製品に繋がる可能性もある。



22 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 09:39:25.17 ID:wGNfW6lH
> かつての色を想像するには、少し赤っぽい方向を思い浮かべる必要がある。

かつては赤っぽい個体のカブトムシを、輝かせた色くらいか? ゴキブリの色とも言えるか・・・
端っこが黄色く反射する色ってのは違うな、今でいうなんだろ?

29 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 13:08:02.06 ID:ftBalr8z
>>22
オオルリハムシ、こんな感じかな?
でも、端が黄色或いは金色っぽいのは難しいぞ。
Chrysolina (Euchrysolina) virgata (MOTSCHULSKY)
by オオルリハムシ


オーストラリアのアウラタキンイロクワガタ
なおキンイロクワガタ類は原始的で、近縁属が同じくらいの時代に見つかっている。
P1190399
by アウラタキンイロクワガタ


アウリガンスプラチナコガネ、南米にいる美麗コガネムシ
143518833_2
by アウリガンスプラチナコガネ


大型で有毒なチョウであるオオゴマダラの蛹。沖縄やそれ以南のアジア南部に分布。
成虫は白と黒だけのシンプルなデザインだが、ハンカチのように大きい。
oogomadaray
by オオゴマダラのさなぎ


オオルリハムシは色に地域変異がある。
実際には幼虫時代の温度や湿度で色が変わるのかもしれない。
蛹時代の翅の構成時期に、どんな温度や湿度に晒されるかで構造が変わっている
かも知れない。
31 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 18:28:45.16 ID:EW9BGjQu
>>29
うぉぉー欲しい。



25 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 10:37:48.09 ID:tPfhEuoS
この構造発色の研究が進んだら、洗濯しても色落ちしない服や経年劣化で退色しにくい
車なんかが発売されるのだろうか?



27 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 11:59:50.55 ID:V00oI+4U
すげー、メッセルピットの化石だけじゃないのか。
メッセルピット
by メッセル採掘場



28 :名無しのひみつ :2011/10/18(火) 12:33:52.27 ID:3nCJMTTv
因みに構造色は、バージェスモンスターからも発見されている。
アノマロカリスに食べられている連中が虹色なんていかす。



32 :名無しのひみつ:2011/10/18(火) 18:51:54.68 ID:mxgkiF3N
鮮やかな世界だったんだろうな。

コメント一覧

1. あ  2011年10月25日 21:24
カラフルジカル?
2.    2011年10月25日 21:27
ニジダイコクで画像検索するとテンション上がるぞ
3. あ  2011年10月25日 21:37
>>29の写真を見て少年時代の甘酸っぱい情熱がほのかに蘇ってきた
4.    2011年10月25日 21:56
ハムナプトラ
5. え⁉  2011年10月25日 22:08
じゃあ玉虫厨子は数千年後も国宝
6.    2011年10月26日 00:21
踏まれてペシャンコになった虫の死体みたいだな
7.   2011年10月26日 00:53
それでどうするの?と言い出す人はどこにでもいるんだなぁ
8. あ  2011年10月26日 01:00
1000円経っても冷ぬめ色恋沙汰
9.    2011年10月26日 01:05
子供の頃に意味も無く木を蹴ったら
糸にぶらさがった毛虫がそれはそれは雨のように大量に落ちてきて
トラウマになったらしく紐に吊るされた物が一切駄目だ
あの虫なんていうのかしら
10.    2011年10月26日 01:23
最近はバージェス頁岩より中国の方で多く見付かってるとの事
国土が広いと色々埋まってますねー
多摩川の日野橋辺りでナウマン象でも探すか・・・
11.    2011年10月26日 13:05
>多摩川の日野橋辺りでナウマン象でも探すか・・・
多摩川動物園にいるじゃん、ナウマン象
12.   2011年10月26日 15:11
綺麗だのう
13.    2011年10月26日 22:41
>>7
あくまで個人的な感想ではあるが、「ロマン」って答えでも納得できるんだがなぁ…

そう言う考え方が否定される社会は緩慢に腐っていくと思う。
14.    2011年11月06日 15:36
それでどうするの?とか言う奴は自分がどれだけテクノロジーの恩恵を受けているのか、
どのようにしてテクノロジーが生み出されたのか知ろうとすらしない土人レベルの動物。
既存のテクノロジーが無かったら原始時代のような生活をするに違いない。
科学技術の発展には心底邪魔なので一々気にする必要はない。

コメントする

名前
 
  絵文字