本日の注目ニュース!!

2011年09月30日

金星探査機「あかつき」 エンジンが完全に壊れる

50
コメント
引用元:47NEWS


 金星の気象観測に適した軌道投入が絶望的となった探査機「あかつき」について、宇宙航空研究開発機構は主エンジンの使用を断念し、姿勢制御用の小型エンジンで金星に向かう方針を決めたことが28日、分かった。30日に開かれる文部科学省宇宙開発委員会の調査部会で報告する。

akatsuki_illust


 小型エンジンだけで2015年以降に金星を周回する軌道を狙う。ただ、周回軌道に入ることができても大回りとなり精度の高い気象観測は難しいという。あかつきは昨年12月、主エンジンが異常燃焼し周回軌道入りに失敗。その後エンジン噴射口は大破したとみられ、推進力が性能の10分の1以下になったことが判明。
2 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 17:51:45.07 ID:p2J1U9Ci
おまえ暇だろ? あかつき修理してこい



7 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 17:53:58.13 ID:i3BDkBM8
まだ頑張るんかい!
新しいの作りなおせよjaxa

16 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:04:33.47 ID:4ga8k6EJ
>>7
そんなに人員いないから、はやぶさ2あたり捨てなきゃならんぞ。



15 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:04:22.83 ID:MBRpji/q
壊れたもんはしょうがない。
まあ頑張れ。



17 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:05:45.70 ID:z4StkKV8
もうどうしようもないくらい壊れてるのに、金星軌道諦めてないんだなw
本当に良いのだか悪いのだかわからんよ・・・



18 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:09:22.63 ID:ewSdnWDM
メインエンジン作ったメーカーはどこだ?
セラミックスラスタ
by 金星探査機「あかつき」のスラスタはセラミック製

37 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 19:02:10.80 ID:3QDhApw1
>>18
もちろん三菱重工。
元々、出力の小さいエンジンを無理矢理、大出力にした結果がこれw



19 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:12:39.86 ID:eEbXI8f9
だから名前が悪いって言っただろが。
e690a223
by 駆逐艦暁



21 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:16:42.58 ID:EuIFkanI
大気ブレーキに挑戦すべきだな。



22 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:20:10.13 ID:be+JHraW
何百億円も税金を使って金星の近くへ行って、何の意味があるんだよ。
はやぶさも同じだムダな遊びすんなアホ。

25 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:23:10.19 ID:IxQijwEy
>>22
採算の合うものだけ国がやるようになったら、民間企業なんて要らないよな。
社会主義者なのかね?
30 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:32:32.06 ID:suXwackx
>>22
昔大航海時代に海軍整備してなかった国は、国外に植民地を持てなかった。
将来、月資源開発競争とかになった時、日本にお鉢が回ってこないよ?



26 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:23:10.24 ID:Q/W1OAio
今の状況って、もしかして「こんなこともあろうかと」なの?
よくわからん・・・

51 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 20:33:32.99 ID:j9aolEU5
>>26
そう。新開初のOMEが失敗した場合として、開発着手の頃から計算はありました。
52 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 20:46:36.24 ID:zU+lT6Xu
>>51
秘策があればな。



28 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:25:13.40 ID:2worV0Xz
結構やれる事が残ってるもんだな。



32 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:53:19.41 ID:4SC7p/pD
JAXAは予算無いからって、新技術を詰め込みすぎなんだよな。
目的は金星の気象観測なのに、セラミックスラスターなんて新技術詰め込んだり・・・



33 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:57:15.37 ID:1QT578ra
ノズルが壊れただけでこの始末、ノズルの材料は?誰が作ったの?

35 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 19:00:50.63 ID:y0SfCMs8
>>33
PDF読まないヤツが言うな。
いや、スレタイ読んでないのか。
40 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 19:10:05.26 ID:1QT578ra
>>35
単なるノズル(スロート部)が壊れただけじゃん。
それで出力が出なくなった恥ずかしい故障と書いてるじゃんけ。
41 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 19:12:18.68 ID:MBRpji/q
>>40
PDFを見ればわかるが燃焼室まで全損したみたいだぞ。
53 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 20:58:04.74 ID:iQJrsHOS
>>40
スロート壊れて十分な推力がでる化学ロケットエンジンなんて、
物理的に存在しないわけだが?
54 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 21:14:01.92 ID:y0SfCMs8
>>53
お前もPDF読め。
「スロートが無くても350Nは出るはず」と言うのが今月の軌道上試験で、
約40Nしか出なかったので、燃焼室ごとぶっ飛んでいると想定した。


by 「あかつき」の金星周回軌道投入失敗に係る原因究明と対策について(pdf)



34 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 18:59:29.68 ID:kAPAqw5o
あやめ……米国製アポジモータ点火後行方不明
あやめ2…米国製アポジモータ点火後行方不明
ひまわり6(米国製)…姿勢制御コンピュータ故障で一時交信途絶、RW故障で一時欠測
だいち……米国製トランジスタ不良発覚で打ち上げ1ヶ月延期
みちびき…米国製RW不良発覚で打ち上げ1ヶ月延期、米国製原子時計故障
はやぶさ…米国製RW故障
のぞみ……米国製燃料バルブ故障、火星周回軌道投入断念
あかつき…米国製燃料バルブ故障、金星周回軌道投入断念(再挑戦)

36 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 19:01:36.25 ID:MXeAA1UC
>>34
つまり、完全国産を目指せと。
やらせりゃやるんだろうが、研究開発予算がなあ・・・
42 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 19:13:34.18 ID:EE2SiPOc
>>34
アメリカの探査機は何度も火星に行ってるじゃん。
なんで日本は出来ないの?



46 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 19:49:23.50 ID:8NxQG0t9
車でたとえるとエンジンが全損してハンドルだけで残ってる感じか?
宇宙ではハンドルと惰性があればなんとかなるのか?



47 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 20:01:36.81 ID:YzBoCCLY
とにかく1機に何でもかんでも詰め込みすぎる、貧乏根性を直すのが先決だな。
これ直さない限り、将来も同じこと繰り返すぞ。



50 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 20:24:19.36 ID:XywSWitU
再着火で全損したんだな。
挙動から原因がほぼ解明できたのは、なによりだった。

コメント一覧

1.    2011年09月30日 21:24
とりあえず、周回軌道に入れる事を祈る。
2.    2011年09月30日 21:59
じゃあ名前を雪風にすれば、はやぶさ以上に健闘しそうだな。
3.    2011年09月30日 22:03
パーツがー 国産がー 
ていう奴はなんなの? 合っているのもあるけどさ盲目的に海外のせいにするとかモウね…
4.    2011年09月30日 22:03
アメリカが成功して日本がなんでできないのって...つ予算
一時期は宇宙開発に国家予算の三分の一くらい費やしてたからねぇ
5.    2011年09月30日 22:18
おまえら喧嘩すんな!
わかったよ!俺が直してくりゃいいんだろ!
とりあえずペットボトルでロケット作るから待て
6.    2011年09月30日 22:19
失敗は成功の母、これを次に繋げるのが大事だな

ただし、予算が出なければ……
7.    2011年09月30日 22:25
やっぱり枯れた技術って大事なんだなぁ
8.    2011年09月30日 22:27
アメリカ製は日本と設計思想が違うからなあ
可能な限り国産にした方がいいだろうね

とりあえずあかつきには
「こんなこともあろうかとエアロブレーキの計算をしておいた」
を期待してみる

9.   2011年09月30日 22:28
>>22見たいのがこの世から居なくなればこの国は大分居心地が良くなるな
10.    2011年09月30日 22:42
批判してる奴って、「貴重なデータが取れた」って発想はできないの?
最初の突入に失敗した時点で、宇宙放射線に晒される期間が想定よりも長くなることが確定していたのだから、「性能が落ちた状態での運用」という実験に方向転換したわけよ。
現に、ロストしたあかつきを探索する手段を模索したり、遠方からの撮影を行ったり、この段階でも実績をあげている。
はやぶさは、サイコロで6の目が100回連続で出るほどの奇跡だったということをお忘れなく。
11.    2011年09月30日 23:01
はやぶさの場合は予定通りに行かなくても「貴重なデータが取れた」は言えるけど
あかつきの場合は当初想定したことから外れてるんだから言えないだろ
今取れてるデータとやらはあかつきプロジェクトとは別の次元の話だよ
12.    2011年09月30日 23:04
諦めんなよ、まだ姿勢制御エンジンで頑張るってあるじゃん。
『まだだ!たかがメインエンジンがやられただけだ!!』ってアムロも言ってただろう?
13. カクカク名無しさん  2011年09月30日 23:12
あかつきプロジェクトとは別次元で、当初想定から外れてたとしても、今の状態の様々なデータは、勿体ないからやらないと言ってたら永久に手に入らない、貴重なものだよ。
14.   2011年09月30日 23:15
名前を「ゆきかぜ」にすると、他に打ち上げた衛星が全部失敗しそうだな。
15.    2011年09月30日 23:19
※13
肝心のあかつきプロジェクトの停滞を余儀なくしてしまった新型スラスタ関連は批判されてしかるべきだろ
別口で貴重なデータが得られているのだから批判するのは駄目だ、という論調はおかしい
16.    2011年09月30日 23:33
※15
米13のは、米11の「貴重なデータがとれたとは言えない」に対する反論で「なんであれ、貴重なデータだ」と言っているだけだろ、見るからに。
それを、批判がダメとか受けとるあたりに変なバイアスを感じた。
17.   2011年09月30日 23:36
批判するなって言ってるのは※13ではなく10だな
18.    2011年09月30日 23:55
※16
※11はあかつきプロジェクトとしては貴重なデータが取れたとは言えないって言ってるんだろ
※13は※11に対する反論ではなく付け足しだな
19. 大気研究  2011年09月30日 23:56
金星研究してる人ってこれからどーすんの?もう一生やることないじゃん。高学歴なのに不幸すぎる。
20.    2011年10月01日 00:15
そういう発想もあるのか。。。
だとしたら、探査機が飛んでいない金星以外の惑星の研究者もやることないってことになるけど、そもそも
探査機無くても研究はいくらでも出来ると思うけど。
21.    2011年10月01日 00:28
俺達の税金ガーって・・・
菅の食費に月1億円使われるくらいなら衛星にドンドン使ってくれていいよ。
22.    2011年10月01日 00:33
このての話になると納税者がとか税金がとか言い出す奴が出てくる
企業が出来ないから国がやるのだ
役に立つか否かばかりでまるで学問の発展は無意味だと言わんばかり
芸術は無意味なものなのか
スポーツは無意味なものなのか
23. .  2011年10月01日 00:58
>>47 :名無しのひみつ:2011/09/30(金) 20:01:36.81 ID:YzBoCCLY
とにかく1機に何でもかんでも詰め込みすぎる、貧乏根性を直すのが先決だな。
これ直さない限り、将来も同じこと繰り返すぞ


実際貧乏なんだもん仕方が無いだろw
更に直ぐにゼイキンガーとか言い出す輩も居るし
24.    2011年10月01日 01:17
ちゃんと税金納めてるんだったら使い道に文句言うのはありだろうさ
その主張が正しいかどうかは知らんけど
25.    2011年10月01日 01:31
>>24

無駄金使うな!俺によこせ!ってのがこの手の論調だからなぁ・・・。
26.    2011年10月01日 01:37
※15
誤解がある。新型スラスタが不良だったんじゃなくて、上流の燃料の弁が詰まったせいで完全燃焼が起き断熱効果が得られなくなったためにスラスタが破壊されたんだよ。
27. 大気シャトル  2011年10月01日 01:38
>>20
>探査機無くても研究はいくらでも出来ると思うけど。

じゃ、あかつき飛ばさなくてもよかったんじゃね?

金星研究者は実データのない空論だけで一生過ごすんだろ。
28. 名無しさん  2011年10月01日 02:08
確かに金のかかることだがこういう技術の失敗・経験の積み重ねを「じゃあやーめたっ☆」とか言ってストップしてしまうのはさらに危険なんだよ・・・。
次に機会があった時・開発競争が世界的に盛り上がった時に動けない。
物を作る仕事してるんで技術や経験の断絶が与えるダメージの怖さは知ってる。
反省点はきっちり分析して改善し次に生かそう。

・・・名前、雪風にしたらどんな手段を使ってでも地球に帰還しそうな気がする・・・。
29.    2011年10月01日 03:27
米27 実データのない空論て。望遠鏡しらんのか。釣り針でか過ぎ。
30. 大気シャトル  2011年10月01日 03:44
米29
望遠鏡で満足できるデータが取れるんなら、あかつき飛ばさなくてもいいだろう。現象解明するのに実データが足りないから取りにいったんだろ。

金星研究者は望遠鏡データのみで理論の裏付けを取る。
→やるせない空虚な気持ちで一生過ごす。

これでいいか?

この失敗は金星研究者人生も滅ぼしていることをお忘れなく。
31.    2011年10月01日 07:02
もう全く計画もプロジェクトも別物になってるじゃん。
プロジェクトごと改名したらどうだ。
32.    2011年10月01日 07:29

残念だが、計画を変更して続けて欲しいもんだな。
データってのは実は自分たちでやってみないと
身にならないんだよね・・・
アメリカから貰える様々なデータだってどうも様子が変で再度検証したら
違ったってことよくあったらしい。
条件や計測機器の進歩なんかで微妙な間違いが
訂正されてるんだよね。
宇宙でしか取れないなら、今のあかつきも重要なプロジェクトだよな。
33.     2011年10月01日 08:16
目的とする探査もそれはそれで大事だけど、宇宙開発の場合、手段であるはずの技術開発と実証がむしろ真の目的だろう。
システム全体は外国産でも細部を見ると日本産があちらこちらに、ってのはよくある話。
34.   2011年10月01日 08:33
失敗は残念だけどしょうがない。
次に活かして 欲しいな。
35.     2011年10月01日 10:08
人的ミスの可能性。
36.    2011年10月01日 10:40
>>33
それもそうなんだが、本来は工学実験衛星で技術を実験して、惑星探査機とか科学衛星は技術的冒険はせずにミッション達成を主眼に置くべき。

はやぶさはいきなり電気推進を搭載して小惑星に行ってサンプル持ってきたけど、アメリカでは電気推進のDawnを飛ばす前にDeepSpace-1実験衛星で実験してる。

それができないのは予算がないからなんだよorz
37. ょ  2011年10月01日 10:41
※22
科学も芸術も有意義だけどスポーツは無駄だと思う
38.    2011年10月01日 11:01
※36
はやぶさの場合は電気推進(新型イオンエンジン)の実証もメインだろ
実証のために何年もくるくる回るだけじゃ味気ないからサンプルリターンのミッションを付け足した、くらいに俺は考えてる
DeepSpace-1も同じ感じで彗星探査をしてるしね

まあ、予算が少なくていろいろ削ってあるのは確かだけど
それも言っちゃうとNASAも個々のプロジェクトレベルでは予算不足に悩まされてるわけで
DeepSpace-1も同じ感じで故障を抱えちゃったんじゃないの?
39.    2011年10月01日 11:39
アメリカは確かに成功してるけど
例えばひとつの火星探査プロジェクトに対し、少し目的や仕様を変えた
2種類の探査機を飛ばしたりしてる。
ひとつの機体に複数のバックアップ機能を付けるのはもちろんだけど
複数の機体で計画全体のバックアップが出来ている。
この差は大きい。
40.   2011年10月01日 18:45
※37
スポーツが無駄なら芸術も人生も無駄だなぁ
41.      2011年10月01日 20:05
壊れることが判って良かった。
どーせ、実験なんだしアクシンデトが沢山あっても、イイじゃない。
42.    2011年10月01日 20:47
金星研究者の一生って、他の惑星を研究すりゃいいじゃん
43.    2011年10月01日 22:42
>>42 そういう計らいはするだろうけど、当然先に研究してる人達がいるわけだから割り込みにくいところもあるんじゃね。
あとこれで論文書く予定だった学生とか…
44.    2011年10月02日 11:52
>>じゃ、あかつき飛ばさなくてもよかったんじゃね?
そりゃあった方がいいけど、無いなら無いなりの研究をするだろって事じゃね?
それが無いならもう絶望だー ってことではないっしょ。
45.   2011年10月02日 23:41
>>この失敗は金星研究者人生も滅ぼしていることをお忘れなく。
これは同感。
だけどそれを表現するのに、
「あかつきは不要だった」「金星研究者はもうやることがない」
は極論すぎる。0%か100%かで語るような話じゃない。
1回の失敗でその周辺プロジェクトを全て否定する論理はいただけないな。失敗の原因追求はガチガチやってもらうとしても、無意味ではない。
46. .  2011年10月03日 01:08
失敗を嘆いたりしないで、はやぶさの映画見て
イトカワ先生のお言葉を心に刻むといい
47.    2011年10月03日 10:11
>>47
日本の場合は少ない予算でちいさな機体。それに限界まで注ぎ込もうとするんだよな…。
しかも事前に新技術を試す予算もないからぶっつけ本番の新技術投入ばかり。ある意味すげぇよ。
48.    2011年10月04日 05:09
姿勢制御用エンジンで狙い通りに軌道修正できる
可能性は何%くらいなん?
おれは大逆転の気配を感じているが。
49.    2011年10月04日 15:49
あかつきいいいいいいいいいいいいんんん
50. bbc  2011年10月24日 21:54
成果に文句言うゴミ屑はいいから予算をおろせ。このプロジェクトの価値も技術的局面もなにも分からない文系()は黙ってろ
誰のせいで無茶振りも甚だしい条件で打ち上げになったと思ってんだカス
同じ条件ならアメリカだって無理だよ

コメントする

名前
 
  絵文字