本日の注目ニュース!!

2011年09月11日

気象庁 振り切れない地震計(広帯域強震計)を増設へ

13
コメント
引用元:読売新聞 NHKニュース


 東日本大震災を受け、気象庁は、強い地震の揺れでも針が振り切れない地震計(広帯域強震計)を全国に増設し、国内の巨大地震観測に活用することを決めた。海外の大地震を観測するための技術も導入し、より精度の高い巨大地震の観測を目指す。海外の地震規模を迅速に算出するシステムを独自に運用している同庁精密地震観測室(長野市)の手法を技術改良により活用することを検討している。

広帯域地震計
by 日本にある地震計


 気象庁が使っている地震の規模の算出法は、マグニチュード(M)8以上の巨大地震では正確な規模を求められない。大震災では多くの地震計が振り切れてしまったため、発生3分後にはM7・9と過小に評価。M9・0と算出するまでに2日かかってしまった。
2 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 07:54:05.35 ID:SlnXNb3e
これで大きいのが来ても、もう安心だな。



4 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 07:59:51.26 ID:z5O32Ksz
精度と耐熱、耐寒性能をブラッシュアップして外貨獲得に繋げるべし。



5 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 08:03:06.33 ID:tvR3UycN
M8以上の巨大地震を正確にとかいらね。
巨大地震の規模を正確じゃなく、予兆やP波の観測、後は直下型を出来るだけ探知できる技術
の方がよっぽどいい。

9 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 08:25:30.92 ID:xBtxjYbJ
>>5
M8とM9じゃ想定される津波の大きさが桁違いだ。



10 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 08:27:48.03 ID:T7Ni1VHZ
地震計依存の気象庁マグニチュードじゃ、長周期地震動が過小評価されてしまうんだよな。
3月の大地震は短周期地震動が最も卓越してるんだが。地震が長過ぎても過小評価してしまうのか。



12 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 08:33:38.90 ID:qw0tTgVv
フラグが立ちました、次はM10が・・・



15 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 08:54:22.07 ID:FOU4kaHJ
神戸の時も速報で最大震度5でしたね。

16 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 08:58:04.57 ID:Sgnu4ef1
>>15
人が現地で被害確認してから、震度7が確定してた時期だから。
18 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 09:02:05.87 ID:ek7UL/qY
>>16
倒壊率が3割超えるか見るんだっけ。



19 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 09:08:46.56 ID:O7QgyZa2
そういう地震関係者のいい加減さが、今回の原子力災害を生んだんだろ?

21 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 09:22:21.05 ID:fxXF4/uz
>>19
被害想定を常に過小に見積もる奴を選んで、御用学者にしていた東電の中の人乙。
学者に責任転嫁はいけないなあ。



24 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 10:09:05.40 ID:Xyj2mf8r
地震計が振り切れていたのに気づかず、計算したら低く出たのか。
振り切れるのが判れば、振り切れない遠隔地の計測から計算する手段もある。
まあ、地震計も想定外の地震だったという結論。



25 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 10:24:48.50 ID:f1vdikU2
海外じゃあ早い段階でM8.9とか出てたけど、地震計無くてもやろうと思えばわかるんじゃね?

29 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 11:08:45.76 ID:mjn3ThEZ
>>25
震源から離れるほど振り切れにくいので、どうしても海外が有利になる。
それにUSGS(米国地質調査所)が最初にモーメントマグニチュードMw8.8を出したのは、三陸海岸に
本格的な巨大津波が押し寄せた直後(35分後ぐらい?)ぐらいだったから、結局津波警報には使えない。

それまではUSGSのサイトも、暫定的に気象庁と同じ7.9と表示されていたよ。
当時のレス(地震は14:46分発生)



329 : M7.74(関西地方) : 2011/03/11(金) 15:21:21.71 ID:uuVQkjJh
USGSもマグニチュード7.9か。
後で上方修正あるかな?



330 : M7.74(catv?) : 2011/03/11(金) 15:30:05.89 ID:39kMDSnT
>>329
すでに修正されました。8.8だと…
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Quakes/usc0001xgp.php



331 : M7.74(関西地方) : 2011/03/11(金) 15:41:50.39 ID:uuVQkjJh
貞観津波以来じゃないか、マグニチュード8.8って・・・



332 : M7.74(神奈川県) : 2011/03/11(金) 15:45:30.88 ID:T+tToAqc
何百年に一度のレベルか?



333 : M7.74(新潟・東北) : 2011/03/11(金) 15:57:28.60 ID:Jvw3cYGg
8.9 に訂正
気象庁は発生から3分後に気象庁マグニチュードM7.9に基づいて津波警報を出したけど、海上で
津波を観測するシステムがあったから、15時15分に津波の高さを上方修正することができた。
それでも巨大津波襲来直前だったので、実質的には間に合わなかったけど。
37 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 15:56:43.73 ID:f1vdikU2
>>29
日本全体の地震計を調べれば、震源近くで振り切れても修正できることになる。
どうしてできなかったのかな。



26 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 10:26:30.57 ID:Q8B9BqMT
震源が浅いと津波が起きやすくて、深いと起きにくいのは何故?
海底が動きやすいかどうかの違いだけ?

36 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 15:27:13.13 ID:RTL/0P1o
>>26
水圧とかかな。



27 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 10:42:36.82 ID:dNo1GOfJ
震源からかなり離れた東京でも震度5強だったんだから、M7.9なんて有り得ないだろう。
気象庁は振り切れた地震計から、そんな小さな数字を発表してしまったんだ。

31 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 12:03:10.67 ID:i8fAVmta
>>27
震源が複数あったら?



28 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 10:55:56.24 ID:y5oLYLwe
科学的には正しいのだろうが、測れても何の対策にもならねぇ。
地震は防ぎようがない、どーすりゃいいんだこの日本。

30 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 11:14:04.09 ID:mjn3ThEZ
>>28
正確な断層運動の規模を知ることが、正確な津波の高さの予想に直結する。
特に滑りがゆっくりとした津波地震タイプの場合、これが死活的に重要な問題となる。
32 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 13:37:09.24 ID:9pAKfYIa
>>30
台風みたいに、マグニチュードの数値で人々が勝手に判断するようになると恐ろしいことになるな。
GPS波浪計も増設するらしいけど、防災教育・啓蒙も含めてしっかりやって欲しいわ。



35 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 15:10:06.52 ID:QI+J31Nd
てか、アメダスも増設しろよ。
県庁所在地レベルのを2~3倍の数にしてほしいわ。

ゲリラ豪雨



39 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 16:21:10.31 ID:KnS3Aghp
じゃなに、振り切れてわからなかったから、
測定できる最大震度を発表して、津波もそこから予測したってこと?



40 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 17:06:03.77 ID:lQv8cqlq
修正しろ言ってる人は、連鎖地震だったってこと忘れてない?

41 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 17:11:19.86 ID:f1vdikU2
>>40
んなことはわかってる。海外のほうが正確に情報を掴んでいたことが異常。
振り切れていたからって言うのは詭弁だろう。
42 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 18:04:14.64 ID:K9y7Ag/5
>>41
単に、震源に近すぎると分析がかえって困難になるってだけの問題だ。
46 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 19:23:11.57 ID:f1vdikU2
>>42
離れたところで測れといってる。
振り切れていないデータを集めて計算すれば、何の問題もないだろう。
停電で何もできなかったというなら、海外に協力を求めるべきだろ?
誰一人として責任を取らない無責任国家。
49 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 20:37:22.83 ID:jNIQ+gLB
>>46
離れたところというと自動的に国外になるが、難しいと思うよ?
韓国も北朝鮮も中国もロシアも、軍事的理由から、国内に日本の地震系の設置を
認めるなんて事は100%しないだろうし。



43 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 18:16:04.76 ID:Sg/2Ddsy
デカい揺れを計れるマシンは逆に小さい揺れの感度が悪くなったり、精度が悪くなるんだよ。
装置のダイナミックレンジというものがあるんだよ。



44 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 18:18:33.07 ID:Z71csvoy
そして震災当日、大規模停電が起こった、Hi-netのデータも抜けてたし勿体無いわー



47 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 20:14:52.14 ID:3oXxGIRE
これモーメントマグニチュードと、気象庁マグニチュードの違いの話じゃないのか?

48 :名無しのひみつ:2011/09/11(日) 20:16:35.90 ID:u+/7rJuI
>>47
気象庁もモーメントマグニチュード出してる。

コメント一覧

1.    2011年09月11日 22:52
電気信号だとアッテネータ付ければいいんだけど、地震計じゃそうもいかんわね
2.    2011年09月12日 01:35
香ばしいのがいるな…
3. なまえ  2011年09月12日 07:00
地震計ってのは同時に爆発実験の検知器だからな。
例え同盟国でも安易に置かせてくれるわけがない。
4.   2011年09月12日 10:51
地震大国なんだから最初っからやれよ
と思うんだが予算が付かなかったのかね?
5.   2011年09月12日 11:01
想定外も起こるし、それを責めるのは酷。
今まで、想定外の事が起こらなかった人の人生を見てみたいよ。

憤りを覚えることは理解は出来るが、それで癇癪をおこしてもねぇ。
6.    2011年09月12日 12:04
有限の資源しかない以上、
何に予算をかけて何を切り捨てるべきか、
取捨選択は必要だ

だがR4みたいなのに判断はされたくないな
7.    2011年09月12日 12:18
○○が機能しなかった、だから科学はダメだ!、って論調にはウンザリする。
8.    2011年09月12日 14:08
M9.0とか測れる地震計が振りきれる地震が来たら
速報出す以前にこの世の終わりな気がするが・・・・
9.    2011年09月12日 14:39
> ID:f1vdikU2
実質的、実務的に不可能なことを要求する
まさにくそ菅みたいな奴…。

※4
この地震がなければ、
M9~10まで震度を測れるシステムを作りますって言ったら
まず真っ先に仕分けられそうw
10.   2011年09月13日 01:24
気象庁マグニチュードだとM7.9ぐらいで飽和するんじゃなかったっけ?
11.    2011年09月13日 10:41
※10
そのへんのは今度からモーメントマグニチュードに切り替えるようにするんだろうな。
http://d.hatena.ne.jp/kalessinlord/20110324/1300931733

めったになさそうだが(ないほうがいいよな)。
12.   2011年09月13日 14:22
※11
何気にその人のサイト、地熱発電関連がやたらに詳しいな。
13.    2011年09月14日 11:27
Ren4がまた仕分けをするとか言っているが、復興優先だからと防災予算にも魔手を伸ばしそうな予感。

コメントする

名前
 
  絵文字