本日の注目ニュース!!

2011年09月08日

「総雨量2000mmの時代」 の到来か?

38
コメント
引用元:財経新聞 キャッシュ


 一般財団法人日本気象協会は7日、今回の台風12号の大雨を踏まえ、「総雨量2000mmの大雨が『想定外』の事象とはいえない時代に入ったと考えている」とのコメントを発表した。


 台風12号は、紀伊半島南部に総雨量2000mmを超える記録的な大雨をもたらし、大雨に強いとされてきた紀伊半島においても、広範囲にわたり大規模な土砂災害が発生した。アメダス観測地点の72時間雨量をみると、奈良県上北山村で1652.5mmとアメダス観測史上1位の記録を更新し、さらに上位5位のうち2位と5位の記録も、今回の台風12号の大雨により更新されている。

 これを受け、日本気象協会は、「総雨量2000mmは記録的な大雨ではあるが、『想定外』であったとはいえない。台風による大雨の条件には、台風の進行速度と海面水温が深く関係している。(下略
2 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:39:16.52 ID:udkCV3K3
今年を表す文字は「水」で間違いない

27 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:46:34.17 ID:21G5dPsI
>>2
津 だろ。
山津波って言葉もある。




7 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:51:17.80 ID:20KHFMrZ
これから地球は氷期入っていくはずだよな?



8 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:52:25.40 ID:VYOu3TX8
海面温度は25℃ 夜の地表面温度は20℃未満
http://www.data.kishou.go.jp/db/kaikyo/daily/sst_jp.html
http://www.jma.go.jp/jp/amedas/000.html?elementCode=2



10 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:53:51.18 ID:YOXlfwpL
大雨だと、田んぼが気になるんだわ。

by 大雨だ~ 田んぼはどこ?



11 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:53:55.31 ID:NiCb/KAf
かつて地球に海が出来た時、どれだけの雨が降ったのかな?

18 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:09:31.80 ID:5koVBavT
>>11
有名なNHK400km隕石の衝突があったときは、その後に3000年間も雨が降り続いたらしいよ。
2000mm時代とかそんなこと言ってる場合じゃないね。



13 :名無しのひみつ:2011/09/07(水) 23:54:50.97 ID:AoMn+mMv
地球は暖かい方がいいんだ。
恐竜の住んでいた時代の平均気温は、今よりはるかに高い。

14 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:01:12.11 ID:WfHHl7yI
>>13
爬虫類がまたデッカく進化したらどうするんだよ。
巨大ワニ
by 世界最大のワニが捕獲される、なんと体長6.4メートル
83 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:24:59.49 ID:7gotE9wH
>>14
食べれば良いと思うよ。



15 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:04:29.33 ID:KjzCrAse
温暖化否定派の人、北極の氷が解けてるのはなんなの?

23 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:15:34.47 ID:k8nuDFvh
>>15
「溶けてるデータを取ったのは初めてです(ハート)」とか
29 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 01:00:10.75 ID:IuwSNCxh
>>15
今年の海氷面積は最小だった2007年とほぼ同じペース。
あと半月ほどで記録更新なるか…



19 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:10:13.86 ID:+3iGdfnv
電気回路で例えると、電解コンデンサーがドライアップした感じだね。
自然界の吸収力が落ちているのか、色々極端なんだよ、最近。



28 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 00:49:50.72 ID:GgG3cfmD
三重県歓喜

34 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 01:14:17.11 ID:qOOkNSI4
>>28
尾鷲なんてただでさえアレなのに、まだ来るか。



30 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 01:01:02.95 ID:cBN0CYXO
地球上で最も貴重な資源である淡水が、一か月で2mも降る・・・
ここは天国か。



35 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 01:15:45.74 ID:N+i9TlLD
崩れた場所は殆どが杉の山。杉は保水力が弱い。
山奥で管理されなくなった杉山が崩れて、流れた木が川をせき止めて被害を拡大させる。
戦後に杉を植えただけで農家に補助金を与えたからこうなる。

43 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 02:12:09.13 ID:TICWQpm7
>>35
逆だ。杉は広葉樹林とほぼ同等の保水力がある。
杉
by 京洛逍遥(19)北山杉の里

そして、保水力があるからこそ根の張った地層全体が水で重くなり、
深層まで保水力があるために、深層まで入り込んだ水の層が深層崩壊を発生させる。
59 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 06:53:25.05 ID:xgBG5oVS
>>43
針葉樹は広葉樹に比べて浅い深さの部分で保水されることが多いですよ。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/d/48/
84 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:37:02.59 ID:TICWQpm7
>>59
実測値でスギ林は保水力でも、根の深さでも広葉樹と変わらんことが計測されてる。
http://www.geocities.jp/mori_mizu_club/Explain1.html
http://www.geocities.jp/mori_mizu_club/Explain2.html

あなたの提示したやつ、地球環境問題評論家
船瀬俊介(主な著書 『買ってはいけない』)が書いたただのイメージ文でしょ。
定量的データは「針葉樹害悪論」に何も根拠がないことを示している。



36 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 01:23:44.53 ID:UTrBdpjc
今までやってきた国土の管理方法も、公共事業も前提が狂ったらもう一度見直しだな。
震災対策に加え、国力が落ちてきてる時に難儀だな。



40 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 01:33:31.30 ID:6y0kqefC
日本の年平均降水量に相当する雨が、1つの台風で降るわけだから無理もない。
費用のかからない治水として、河川を掘って許容できる流量を増やすしかないのでは?
ダム・堤防では氾濫は防げないだろう。



45 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 02:15:00.40 ID:7EGX3gGe
地球温暖化の影響か?だとすると、夏の台風も怖いけど、
冬の間、山に雪がふらず、雪解け水がなくなり、川は細り、ダムは渇水に襲われる。
飲料水もなくなり、当然発電も出来なくなり、日本終了そっちの方が怖いな。

46 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 02:21:28.12 ID:UTrBdpjc
>>45
もう東北は米どころではなくなる、北海道が最適地になるという観測もあるな。



53 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 03:31:47.52 ID:ppiq6Igm
福島は一ヶ月前の豪雨で、放射線量が一割減った。豪雨が一番効果高いよ。
ただし、10キロ圏内は、今も垂れ流しの状態だから、すぐ上昇する。
20キロ圏より外は順調に減るよ。

54 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 03:56:35.88 ID:iYDrwdsX
>>53
そうなると水道水と海水浴はアウトになりますよね?
55 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 04:13:54.61 ID:8hg4SadR
>>54
イオン交換膜式の設備導入すれば大丈夫。
スーパーやガソリンスタンドに普通に整備してある。
これを国費で拡充する。



56 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 04:32:32.78 ID:XkMJ4qJf
ダムは役に立たなかったのか?



57 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 04:59:21.63 ID:xvUDPp6W
大陸じゃ水不足が深刻だというのに、日本は贅沢なもんだな。
ダム作って水力発電の足しにしろ

58 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 05:02:32.35 ID:TICWQpm7
>>57
集中豪雨級の水量を蓄積しようとすると、地面が持たないと思う。



60 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 07:08:26.72 ID:agw5l1Uq
そろそろ豪雨を回避するような地上装置の開発を進めろよ。
雨雲くらい動かすか消すくらい出来ないのか?



61 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 07:36:00.43 ID:ahqcIA5x
マイクロ水力発電いっぱい作れるな。




64 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 07:45:04.05 ID:saaNoZF1
地球規模で水戦争も予想される21世紀、島国日本では良いことではないのか。



71 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 08:47:47.69 ID:oE8njxbc
神様は、なんで日本に必要以上の水の恵みを与えてくれるんでしょうかね。



79 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 09:49:19.11 ID:oqyvAI2O
紀伊半島全体をダムにすれば、日本の電力需要も大きく改善出来るな。

88 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 12:02:33.08 ID:M1ivJRSH
>>79
つまり奈良盆地をダムにするのですね。



86 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 11:52:59.24 ID:VNZKdC8h
1976年の台風17号では、徳島で総雨量が2700ミリを超えたこともあった。
今に始まったことではなくて、今回は30年に一度レベルの大雨だったと言うこと。
温暖化とか2000ミリ時代とか詳細に検証しないで大げさすぎる。



89 :名無しのひみつ:2011/09/08(木) 13:01:23.35 ID:xIxRPRPA
そのうち和歌山あたりは熱帯地域になるんじゃない?

コメント一覧

1.    2011年09月08日 20:44
温暖化否定厨って最近あんま見なくなったな
一周して廃れたか
2.    2011年09月08日 20:46
海の温度が上がって蒸発しやすくなってるってことか
海流がおかしくなってるのか…海から塩取り過ぎた?
3.   2011年09月08日 21:15
雲の量や雨の量を調節する技術を開発してほしいな。
飛行機にスピーカー積んで超音波で少しずつ雨を降らせたりできないかな。
4.    2011年09月08日 21:42
「人間のせいで地球はおかしくなってる!」
って人はまだまだ諦めてない感じだね。

とはいえ、今回の台風は被害でかかったし
何らかの打開策は必要になるかな。
5.    2011年09月08日 21:51
※1
逆だな。今は温暖化厨の方が
温暖化が大変だ→じゃ火力発電を止めて原発を再稼動させないと→ぐぬぬ
てなるから声高に温暖化大変!って言えないから
否定派も生暖かく見てるだけだ
6.    2011年09月08日 22:08
>>43の画像がめっちゃ怖い
中に放り込まれたら発狂しそうw
7.   2011年09月08日 22:14
香川…
8.    2011年09月08日 22:24
温暖化してるかどうかわからんし、仮にしていたとしてもそれに人間の活動が関わっているのかもわからん
9.   2011年09月08日 22:30
温暖化は総じてみれば人類にいい事じゃん?
農地や居住可能地域が増えるし

氷河期に比べたら雲泥の差
氷河期きたら欧州やロシア、北アメリカの半分は氷河に呑まれるし
耕地面積減少で農作物生産量もがた落ちするだろし

まあ急激すぎる気候変動は困りもんだけど
あと島国の人が大変か
10.    2011年09月08日 22:32
86に同意だなぁ。
温暖化にしても雨量にしても、たかだか100年かそこらの観測結果で
4600000000年の歴史すべてを通しておかしいとは早計すぎるだろ。
11.    2011年09月08日 22:34
水の奪い合いで戦争が起きそうな所もあるのにな
上手い具合に分散されたらいいのに
12.    2011年09月08日 22:37
早く海上都市と海底都市を作らないと
13. 世界一ピュアな名無しさん  2011年09月08日 22:44
温暖化したら、ロシア、カナダ、アメリカあたりの広大な地域が農業地帯に代わるし、食糧事情が改善されるんじゃないか
砂漠化と台風増えるのが問題だけど、いいことのほうが多い気がする
14.    2011年09月08日 23:09
北極海航路も開通して、シーレーンも変わり
台湾、沖縄の価値も下がるかな?
15.     2011年09月08日 23:33
縄文時代から遥かな時を超えて
再び高床式の時代が・・・!
16.    2011年09月08日 23:51
エルニーニョが起きると紛争や争いが起きる確率が高くなるってのがあったけど
温暖化で増えたらえらいこっちゃ
17.    2011年09月09日 00:07
毎年災害起こるのはやだなぁ
18.   2011年09月09日 00:17
たかだか100年そこらの観測結果じゃないべさ
それだけなら比較対象のーし
南極から万年単位の氷床からデータとったりしてるべさ

んで100年でこれだけ変動するのはかつてないことですよ、という事じゃねーの
19.   2011年09月09日 01:52
今こそ景気対策も含めてバビロンプロジェクトを実施すべき
20.   2011年09月09日 02:23
過冷却水を台風の雲に蒔けば雨になって勢い衰えるなんて話無かったか?
21.   2011年09月09日 02:48
温暖化自体は事実だろ
北極海に航路ができたり万年単位で溶けた事がない氷河や永久凍土が溶けだしてる
ここ百年うんぬんとかじゃなくて、数十万年かわらなかった事がかわりはじめてるという事を重視すべきだろ

今は間氷期だからいいけど地球は本来寒冷がデフォなんで、それだと人類には住みにくいから多少あったかい方がいいんだよね
氷河期来たら人類未曾有の大惨事だし

個人的には日本でスキーできなくなると困るので、後数十年間は雪が降るくらい寒い冬であって欲しいけど
明らかに減ってんだよなー
雪質にも響く
22.    2011年09月09日 02:58
太陽の活動が衰えて
宇宙線が地球に届きやすくなり
雲が出来やすくなって
日光が地表に届きにくくなり
何十年か寒冷化する

って話はどうなったん?
23.    2011年09月09日 08:42
変わり始めてるからといって、それが温暖化とは限らないんじゃないか?
このまま温暖化するという人もいれば、寒冷化するという人もいる。
ただ斑(むら)が酷くなっただけかもしれない。

肝要なのは真っ向から否定することではなく、
様々な方向の可能性を探ることだと思うが、
温暖化厨も否定厨も頑としてゆずらない。
24.    2011年09月09日 10:24
「100年の観測データ以外に他のものも利用して
温暖化自体は起こっていると考えられるが
二酸化炭素とかと関係があるかは確定してない」って話が
なぜか温暖化事態が起こってないって
すりかわって主張されてるのはなんでなんだぜ?
25.    2011年09月09日 11:00
※21
2000年からの10年間は世界全体で見て温暖化の傾向は見られなかった。
今の気候変動は局地的で、暑い部分があれば寒い部分もあるって感じ。

ここ10年くらい異常気象が多いという印象だけど、それも単にネットワークの進歩によって瞬時に世界中で情報が共有されるようになったためという指摘もあるし、観測機器設置場所の増加や観測精度の上昇、観測地域の都市化とか、色々な影響があるから、簡単には結論出せない気がするなぁ
26.    2011年09月09日 11:44
※24
温暖化してるってデータもあれば、そうじゃないってデータもあるんじゃないか?
俺は知らんから、その辺りは否定厨に聞いてくれ
両方の言い分を聞いてみたいね
27.   2011年09月09日 13:56
※24と※25に賛成
28.    2011年09月09日 15:02
*25
10年前はデジカメすら高値の鼻だったしねぇ
29.    2011年09月09日 15:30
2000mm時代にはスーパー堤防作るより、土地を収用して拡幅と浚渫と直線化した方が早く対応できそうだが?
どっちにしろ土建屋大歓喜だろ。
30.    2011年09月09日 16:18
※26
地域によっては温暖化の傾向は見られないってデータはあるよ
もちろん、地域によって気温の上昇傾向を示すデータってのもある

実際、研究者の間では記録されている気温の上昇というのは
間氷期による変化だとする見解が多いよ
ここ100年だかなんだかの急激な気温上昇ってのも
IPCCの恣意的なデータの見せかたによるものだってのは
研究者の間では良く知られた話

実際は数十万年ではなくもっと長いスケールでのデータがあるのに
急激な温暖化を人為的影響とするために不利になるデータを
見せないようにうまく作っていたり、
長期モニタリング観測地点周辺の環境の変化、たとえば昔は
まわりが畑や森だったのに、今はビルが建ってたり
アスファルトに囲まれていたり、といった変化を
補正出来ていなかったり、って感じで結構アバウトな事が多いので
※25の言う通り、近代の温暖化の原因が果たして人為的なのか
それ以外の要因かってところに対しては、まだまだ結論が出ないと思う
31. きお  2011年09月09日 16:21
温暖化したら耕作面積増えるのは嬉しいね。
ただ、今まで日本にはあまり馴染みのなかった生物、病気もやってくるんだぜ。

日本は自然災害が多いから、労働生産性が低いと聞いたけど、これから先は更に酷くなるのか。
32.    2011年09月09日 22:21
温暖化問題ってどこが基準になるかを決められないから決着が付かないんだろ?

人類の活動だけで気候に大変動が起きてその状態に固定されると思う方が思い上がりのような気もするが。
33.    2011年09月10日 02:18
逆に雨が長期にわたって降らない時代もあったから治水保水は真剣に考えるべき
さいたまには何故か治水に力を注いでるほうなので(荒川・利根川の水害)調整溜池(普段はサッカーテニス野球ジョギングなどの利用)や地下貯水設備(春日部の有名なヤツ)などがけっこうある
電気自動車化が進めば今のガゾリン車より軽く作れるわけだから水陸両用や防水車にシフトすればいいのでは(需要ありそう?)とか最近思う(頭のポールシフトが必要か?)

あと太陽活動が弱っている反面地球自体がううっさむっ(笑)とかいって内核の活動を上げているとしたら・・・・
34.    2011年09月10日 23:15
さいたまは自転車道をもっと整備すりゃいいのに。縁石邪魔だ。
35.    2011年09月11日 21:33
これから偉い人が解明していってくれることを願う
36.    2011年09月12日 12:13
気象協会の言うことなんて天気予報と同じレベル
雨と言えば晴れ 晴れと言えば雨
37.    2011年09月13日 10:21
そーいや、先日
東京で川の水位がやばくなってたこともあったな。
忘れてたけど、なんとかしといたほうがいいよな。
38.     2011年09月23日 23:51
※ 原発はまわりの海水より7℃高い排水を
 毎 ”秒” 百 ”トン”垂れ流してます

(例えば玄海は238トン)

コメントする

名前
 
  絵文字